芸能ニュース速報

芸能ニュースの色々をお届けします

離婚未成立の森且行「不倫美女」と堂々交際宣言

かばほ〜るφ ★ 2018/06/20(水) 16:45:40.70

離婚未成立の森且行 「不倫美女」と堂々交際宣言
2018.06.20 16:00

元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行(44才)が、
かねてから交際中の“不倫美女“と堂々の交際宣言をした──。

6月中旬、夕方の東京・新宿駅はスーツや制服姿の老若男女で込み合っていた。
その人込みの中、何度も何度も、後ろを振り返るマスク姿の男性がいた。森且行(44才)だ。
その10m後ろに、あえて距離をとりながらも、彼を見失わないように必死に付いていく女性の姿があった。

森がオートレーサーとしてデビューしてから21年経つ。
生涯獲得賞金は6億円を超え、名実ともにトップ選手に。
競艇や競輪などを含めた公営ギャンブルの広報大使としても各地を飛び回っている。

「森さんは、1年半前のSMAP解散当日の大晦日に中居正広さん(45才)、稲垣吾郎さん(44才)、
草なぎ剛さん(43才)、香取慎吾さん(41才)らと5人で焼き肉店に行っていたことが話題になりましたが、
その後も関係は続いていて、元SMAPの3人が所属する『CULEN』がマネジメントするのではという話も出ています。
オートレーサーのままコメンテーターなど文化人的な活動をすると思われます。
さらに活動の幅を広げていくのかもしれません」(芸能関係者)

森はSMAP脱退2年後の1998年に3才年上の女性と結婚、長男が生まれた。
しかし、2016年8月、SMAP解散発表直後に不倫疑惑が報じられた。

相手は30代後半の長身美女。森のレース後に待ち合わせてスーパーで買い物をしている姿が目撃され、
一緒に埼玉県内のマンションに帰宅したという。

「4、5年前から、森さんは奥さんと別居しています。原因は森さんの女性問題だったそう。
奥さんもすっかりあきらめているようですが、なぜか離婚はしていないんです」(オートレース関係者)

冒頭、森の数歩後ろを歩いていたのは、その不倫美女・Aさんだった。
「今も一緒に住んでいるようですよ。森さんは離婚したがっていますが、
慰謝料の金額で折り合いがつかないようです。奥さんは息子さんの留学に付き添って、
一緒にアメリカに渡っているそうです」(前出・オートレース関係者)

離婚が成立していないため人目は気にしているが、親しい人にはパートナーとして紹介しているという。
紺のカットソーにスキニーパンツというラフな出で立ちのAさんは、距離を保ったまま改札を出ると、
駅ビルに向かう。人気が少なくなったエスカレーターの前で待つ森に小走りで駆け寄ると、
ようやく合流できたのがうれしかったのか笑顔がこぼれた。そして「あそこのお店に入ろうか」と
言っているのか、カフェの看板を指さしてまた笑った。そのAさんの左手の薬指には、指輪が光っていた。

6月17日、静岡・浜松オートレース場でレースを終えた森を直撃した。
──離婚は成立したんでしょうか?
森「してない、してない」
──今も(奥さんとは)別居したままですか?
森「だって(妻が)日本にいないから」
──離婚の話は進んでいる?
森「どこにいるかわからないし、連絡もとってないよ」
──養育費の問題などで難航している?
森「それはノーコメントで(笑い)」
──Aさんとはおつきあいをされている?
森「うん」

しっかりと答えると足早にその場を去った。
堂々とした応対が男らしくもあり“不倫”を公言する姿に不安もあり…。
どちらにせよ、森は「新しい地図」を描いているようだ。

NEWSポストセブン https://www.news-postseven.com/archives/20180620_703129.html





続きを読む

松井珠理奈のツイッター荒れ過ぎワロタwww

  2018/06/22(金) 01:10:07.15

その割にフォロワー伸びてなくて更にワロタwwwww
https://twitter.com/jurina38g



続きを読む

【週刊文春】W杯キャスター手越祐也&日テレ軍団がロシアパブで酒盛り

ニライカナイφ ★ 2018/06/20(水) 16:06:44.26

◆W杯キャスター手越祐也&日テレ軍団がロシアパブで“酒盛り”

 本誌が先週号で未成年女性との飲酒問題を報じたNEWS・手越祐也(30)は、現在、日本を遠く離れてロシアにいる。同グループの小山慶一郎(34)は未成年女性との飲酒で謹慎処分となったが――。

 「手越は日本テレビ系のW杯メインキャスターを務めており、同局のW杯テーマソングもNEWSの曲。文春の件で、降板も囁かれていましたが、開幕直前で替えが利かず、ジャニーズと日テレは、強行突破を決めました」(スポーツ紙記者)

 手越は、出国前に、携帯公式サイトでこう綴っている。

 〈電波も入らないってなかなか体験すること無いけど、情報が入ってこないっていう環境もそれはそれで幸せだなーって思ったよ〉

 “レッドカード”を免れた手越に先駆けて現地入りしていたのは、日テレのラルフ鈴木アナ。10年以上サッカー取材を担当する鈴木アナは「NEWS ZERO」のスポーツキャスターも務めているが、手越の未成年女性との飲酒現場に同席していた“飲み仲間”でもある。

 「このことについて記者仲間に振られても、鈴木アナはヘラヘラして、まるで反省の色ナシ。手越の方は日本代表の合宿地でも、見かけませんね」(テレビ局関係者)

 一体、手越はどこで何をしているのか。

 本誌がその動向をキャッチしたのは、日本の初戦、コロンビア戦が行われる2日前のこと。手越と日テレ軍団は、決戦の地、サランスクの街に現れたのだ。

 「ブラジル対スイス戦を見たかったようで、手越くんと元日本代表の城彰二さん、日テレのスタッフ15人くらいがパブの2階を占拠。ラルフはいませんでしたが、手越の近くにスタッフがぴったり付いていました」(居合わせた客)

 6月21日(木)発売の「週刊文春」では、手越をはじめ、関ジャニの村上信五などロシアW杯の現地キャスターの動向を詳細に報じている

週刊文春 2018年6月28日号
http://bunshun.jp/articles/-/7847


続きを読む
ギャラリー
  • かまいたちの夜とかいうゲームww
  • 【悲報】渋谷での痴漢現場、Yahooトップに載ってしまう
  • ジャニーズが全員にコンプライアンス講習wwwwww
  • 松木安太郎さん、とんでもないW杯の予想をしてしまう
  • ガッキーの全盛期ってコードブルーの頃だよな
  • 水曜日のダウンタウンの芸人拉致数珠繋ぎ第2弾、警察沙汰でお蔵入りか
  • 久保帯人さん、とんでもない女の子の服を考えてしまう
  • 「12kgのカバンを毎日背負って登下校」 岩下の新生姜社長が娘の現状を知り激怒 学校と話し合いへ
  • 小池徹平の現在wwwwwww
最新コメント